マンガ

『チェンソーマン』を全巻無料で読む方法

『チェンソーマン』を無料で読む方法を調べました。

『チェンソーマン』は最高の漫画です。

主人公の破天荒な性格が面白い。シリアスな展開になってもデンジのターンになると安心して笑いが出てしまう。続きが気になって仕方ない。

…と思いました。

そんなチェンソーマンを無料で読む方法を紹介します。

チェンソーマン

『チェンソーマン』を無料で読む方法

『チェンソーマン』を無料で読みたい方のために、すべての漫画サイトを調べて表にまとめてみました。
徹底的に比較検討し、作戦を練った結果、以下の手順で読むのが最もコスパが良いことがわかりました。

  • Amazonユーザーの方は、Kindle Unlimited の30日無料体験を利用する。
  • 次にコミック.jpの無料体験を利用して、1200円分の漫画を無料で読む。
  • そのあとで、U-NEXTの無料体験で600円分の漫画を無料で読む。
  • 無料分を全部読み切ったら、ebookJapanを使って、半額で漫画を読む。

というのが、最も確実かつノーリスクで漫画を無料で読みまくる方法です。ぜひ活用してください。

サイト 特徴
Kindle Unlimited Amazonアカウントですぐに30日間無料体験できる
コミック.jp 30日間の無料体験。1200円分の無料ポイントがもらえる
U-NEXT 30日間の無料体験。600円分の無料ポイントと動画・雑誌見放題
ebookJapan 初回50%オフ。50%分のPayPayポイントがもらえるので実質半額。単品購入ができる
コミックシーモア 先行配信がある。読み放題プランがある
まんが王国 毎日ポイントがたまる。無料お試しページが多い

チェンソーマン を読んだ人の感想まとめ【ネタバレあり】

参考情報として、チェンソーマンを読んだ人の感想を集めてみました。

みんなの感想を参考にして、チェンソーマンを読んでみてください。

  • ストーリー展開の衝撃が大きく、それにスピードが早すぎてちょっと待ってくれと言いたくなることもありますが、とても引き込まれました。
  • 目まぐるしい展開なのにストーリーに深みがあって読み出したら止まらない。考えさせられる場面も多い。アニメ化も楽しみ。
  • 今年アニメ化もされる注目作です。藤本タツキ先生は読みきりも注目されていますね。キャラが皆いいですね。私は早川家とマキマさんが好きです。なかなか惨いところもありますが、とてもオシャレで面白い作品です。
  • ぶっ飛んでる登場人物が多くて見てて面白いです!バトルものも好きなのでハマりました!バトルものが好きな方はぜひ!
  • コン、永久機関、ゲロ、ハロウィン、お風呂、雪合戦…そして、ファミリーバーガー。パッと思い出すだけでも一生忘れないような印象的なシーンがいくつもあります。藤本タツキ先生、こんなことを思いつくのもすごいけどそれを実際描いてしまうなんて!第二部は高校が舞台になるのでしょうか?今からとっても楽しみです!
  • めちゃくちゃ面白かったです。ややこしい説明が少なくテンポが良いですし、戦闘シーンに迫力があって見ごたえがすごかったです。個性的なキャラクターが多いですが、ちゃんと感情移入して読めました。デンジもぶっ飛んだ思考回路してますが、とても人間味を感じられて好感を持ちました。好きだったのは雪合戦のシーンです。切ない展開も多かったですが、希望の持てる終わり方もとても良かったです。
  • 迫力がありすごく良かった!いろいろな背景などがすごく迫力があった!これはすごく流行ると思ったのでまた読みたいと思った
  • 最初から破天荒な感じですぐグロ&涙、青春ストーリーにも見せつつ世界を巻き込む話になってるのが壮大ですごい。同じ作者さんの他の漫画もすぐ買いました。面白いです。
  • デンジが面白い良いキャラしてる希望があるこれは続きがとても気になるいい感じに楽しくなってきた、
  • 藤本先生の漫画大好きです!デンシカッコイイし読みやすくてアニメも楽しみです!本当に藤本先生も大好きです!
  • そのままです。皆んな読んで。キャラクターも良し、ストーリーも最高。私はマキマが好きです。とにかく皆んな読んで。
  • 他の漫画にはないぶっ飛んだ感じとかデンジの主人公なのにコンプラ全無視なところとか読んでて痛快でとても面白いです!
  • 天の才能なのかなんなのか、とにかく言葉じゃ表しきれない。涙がただただ流れてくるほどに、心が動きました。最高の作品です、先生の思考を食べたいくらいに頭の中が気になりました。
  • 表紙のインパクトの通りストーリーや登場人物が最高でした。絵柄も好みでした。展開がどんどん変わっていくので読む手が止まりませんでした。
  • 友人から勧められて読んだのですが、ほんとうにおもしろいとおもいます。モンスターと闘うと言うあるあるのストーリーだけどクオリティ高すぎます
  • キャラクターがまず魅力的で目が離せません。ストーリーも映画みたいに流れていきます。藤本タツキ先生の作品が大好きでチェンソーマンはあたしの人生を変えた作品です。
  • 11巻まで一気読みした。これだけのものを描くのは強いですね。ストーリーや設定が面白いだけで無く色々と考えさせられました。よくジャンプで出来たなぁと思う。そして他作品も読んだけど、よりわかる気がする。どちらも読み直して比べてみるかな。また、こういう作品は賛否両論な感想を色々読むのも楽しいですね。序盤イマイチ入り込めなかったけど、エグいという感想をどっかで見て読んでみたら強めのパンチでした。設定や人物にわかりにくいというか覚えづらいところもあります。見開きもたまにあるのでそこもちょっと把握しにくい。横向きに読むかなぁ。でも読み返すのはちょっとしんどいストーリーですね。気分を選ぶ漫画ですが面白かったです。
  • キャラクター、デザイン、絵、アクションシーン、物語のテンポ、会話やギャグ、全てが素晴らしく、そして魅力的だ。一度この作品の登場人物を好きになってしまえば、もう後戻りはできない。興奮と悲嘆、絶望と希望があなたを待っている。
  • 舞台はパラレルワールドの現代のようなところ。『悪魔』という存在が世間的に認知され、デビルハンターという職業が公的機関として存在している。そんな世界で主人公のデンジはあることがきっかけでデビルハンターとなります。主人公の魅力はなんといっても陰キャな所。底辺を味わったからこそ発せられる台詞や考え方にはすっと腑に落ちる説得力があります。悪魔との戦いや恋や敵に命を狙われたり、混沌とする日常を自分なりに生きようとする姿が魅力的に映ります。登場人物も魅力的なキャラクターがいっぱい。アキやパワーちゃん、コベニちゃんも癖があって引き込まれる。みんなどこか歪んでいるのが魅力。バトル漫画にありがちな、主要キャストはどんな目にあっても死なないという制約などなく、いつどこで何が起きるかわからない予測不可能なストーリーが良い。
  • 展開がはやくて最後まで飽きずに読めます。ぶっ飛んでて面白い!!キャラもみんな魅力的で大好きです!アニメ、2部楽しみです^^

まとめ

チェンソーマンは最高の漫画です。
私も久しぶりに時間を忘れて楽しむことができました。

この記事を読んだ方もぜひ、私と同じように チェンソーマン を楽しんでほしいです。

Kindle にはスマホアプリもあります。

休憩時間や電車に乗ってる間でも気軽に読めるので、ぜひ試し読みしてみてください。