マンガ

『寄宿舎の黒猫は夜をしらない』を全巻無料で読む方法

『寄宿舎の黒猫は夜をしらない』を無料で読む方法を調べました。

『寄宿舎の黒猫は夜をしらない』は最高の漫画です。

作者買いです。もーほんと話も絵も全部大好きな作者様です。話の設定も、最初から最後まで良い。最後の「愛のかけらに、星って名前を付けたんだ」とか映画かよ!!ってツッコミたくなる!ほんとそうだって思って鳥肌でしたよ!とにかく皆幸せになって欲しいです!!!

そんな寄宿舎の黒猫は夜をしらないを無料で読む方法を紹介します。

『寄宿舎の黒猫は夜をしらない』を無料で読む方法

『寄宿舎の黒猫は夜をしらない』を無料で読みたい方のために、すべての漫画サイトを調べて表にまとめてみました。
徹底的に比較検討し、作戦を練った結果、以下の手順で読むのが最もコスパが良いことがわかりました。

  • Amazonユーザーの方は、Kindle Unlimited の30日無料体験を利用する。
  • 次にコミック.jpの無料体験を利用して、1200円分の漫画を無料で読む。
  • そのあとで、U-NEXTの無料体験で600円分の漫画を無料で読む。
  • 無料分を全部読み切ったら、ebookJapanを使って、半額で漫画を読む。

というのが、最も確実かつノーリスクで漫画を無料で読みまくる方法です。ぜひ活用してください。

サイト 特徴
Kindle Unlimited Amazonアカウントですぐに30日間無料体験できる
コミック.jp 30日間の無料体験。1200円分の無料ポイントがもらえる
U-NEXT 30日間の無料体験。600円分の無料ポイントと動画・雑誌見放題
ebookJapan 初回50%オフ。50%分のPayPayポイントがもらえるので実質半額。単品購入ができる
コミックシーモア 先行配信がある。読み放題プランがある
まんが王国 毎日ポイントがたまる。無料お試しページが多い

寄宿舎の黒猫は夜をしらない を読んだ人の感想まとめ【ネタバレあり】

参考情報として、寄宿舎の黒猫は夜をしらないを読んだ人の感想を集めてみました。

みんなの感想を参考にして、寄宿舎の黒猫は夜をしらないを読んでみてください。

  • 簡潔に言うと普段クールな受けが意図せずめちゃくちゃに乱れちゃう姿がドツボでした。上巻前半のミステリー感強めなストーリー展開からの後半二人の関係性を変える鮮烈な出来事。すぐに下巻も購入決めました。学園の謎、種族のどうにもならない性、純粋に愛したいのに愛してはいけない理由…ウッ胸が苦しい…攻めは受けと気持ちが通じ合ったことによって過去のトラウマを乗り越えて、種族を越えて一緒に生きるという未来を見出せた光ある素敵なストーリーでした。描き下ろしのえちは愛に溢れていて最高です!
  • お天気キャスターとエロ漫画家からきました。作者買いです。切ない話でした。吸血人類の「愛」を悲しさが出てました。主人公カップルが麗しい…そして話にあった繊細な絵。エロいシーンもありました。もっとあっても良かったです。面白いというか、心が動かされる作品でした。
  • メインストーリーでしっかり切なさと感動で泣いた後、その後編でラブラブ要素を補填できて、とても満足感がありつつも読みやすい良作でした。望らくは続編でもっと楽しみたいです。
  • 評価が高くて買ったものの絵は好みじゃない…としばらく読んでいませんでしたが、時間ができたのでなんとなく読んでみると、さすが評価が高いだけあってストーリーもあるし読んでるうちに普通に引き込まれました。メインのCPは好みじゃないこともなかったので。エロはそんなにないのでせっかくの媚薬効果はそこまで活かされてないかな。
  • メインの2人だけでなく、周りの人達の物語もとても良かったです。メインの2人をもっと見たかった気もするけど、、、続き出てーー!!
  • 寄宿舎、吸血鬼、美少年と王道キラキラ要素がいっぱいで楽しめました。吸血鬼じゃなくて吸血人類らしいけど。。先生の元恋人、どこで何をしていらっしゃるのやら。先生がお気の毒でした。いろいろツッコミどころはあるけど、王道キラキラ要素がいっぱいなので無問題です。
  • 最高です。吸血鬼系BLが好きで何作も読んできましたが、こちらが文句なしの第一位となりました!こんなに感動できるとは思っていなかった。読了後もしばらくじんわりと世界に浸ってしまいます。書き下ろしのお話も凄く良かったです。あー、読んだ記憶を無くしてもう一度まっさらの状態で読んでみたい気分ですw
  • ストーリー世界観が秀逸で素晴らしいです。メインcpも切なかったですが、別cpにも胸が締め付けられました。幸せな未来であってほしいです。
  • 人外は種族間の問題が山場みたいな作品が多いのであまり読まないですが好きな作者様と高評価につられてついに読んでみました。噂の吸血鬼が彼だったという単純な話かと思っていましたがそうではなく噂や学園で起こる問題の真実など構成が良く1本の映画を見た時のような読了感がありました。主人公以外のcpが出てきますが彼らの話もとても良かったです。
  • 吸血鬼ものでも設定がこっていて読み応えがあり、とてもおもしろかったです。夢中になって上下巻一気読みでした。上巻は少しサスペンス的な要素もあり、謎が明かされたときには、だからこの子こんなこと言ったのか!とハッとしました。さらにキャラクターひとりひとりの個性も光っているしドイツの寄宿舎という美しく閉ざされた空間で事件が起こるのもおもしろかったです。高レビュー作品は買って損なし。今回も大当たりでよかったです。
  • 幻想的な舞台のファンタジーでありながら、理知的な作者様らしく設定はとても緻密。登場人物も魅力的で、世界観に没入できます。終盤近くまで彼らの境遇の切なさに心が震え、しかしそこで現状に迎合せず、望む未来を掴み取ろうと強く前を向く主人公達に胸を打たれます。自分もこの学校で、彼らと同じ時にこの寄宿舎で、一緒の時を過ごしたような気持ちになりました。とても素敵な作品です。ぜひ多くの人に読んでもらいたいです。
  • 自分たちの人生・道は自分たちで切り開く。いつまでも過去にとらわれないで、変化なくして先はない。愛だけでなく、生き方の指針が素晴らしい。
  • ストーリーの構成がすごくよかったです。この作品の主な主役はジーン×ユキ。ここで出てくるけど学校は吸血人類達がその事実を隠し、人として生きるためにシニアから2つの人類が混ざって、完全檻の中のような寮暮らしで学校に通う感じです。吸血人類には噛んだ人に、忘却型、催○型などなどの効果が出ます。ジーンは誰からも人気で人柄の良い人ですが吸血人類の1人であることを隠しています。ユキは友達のいない、というか作らない質で、物ごとははっきり言うしツンツンしてる感じです。そんなユキに気兼ねなく絡んでくるのがジーンでした。ジーンがモブの星の鱗(愛してしまうと人間から出てしまうもので血飲欲が抑え込めない)のせいで吸血人類だとバレてしまいます。そこからはたくさんの葛藤を抱えつつもユキはジーンにしっかり向き合いますが、ジーンは人の血を飲みたくない、人としてありたいという思いが言葉や表情から伝わって、愛しては行けないと思ってしまうとこが切なかった。それでもどうしてもユキが星の鱗が出てしまった時のジーンは嬉しそうだけど噛んでしまったため謝るようになぐさめるのがたまらなくて。しかも普段つんつんのユキが噛んだ時の反動でトロトロになってるのによく手を出さなかったなって。安易に手を出さないとこに好感です。そのあとのユキの、愛してしまってごめんなさいに泣けました。でもおかげでジーンは前に進むため今まで事例のない行動に出たのはかっこすぎました。大人になってからのジーンはユキに相変わらずぞっこんですが、血を吸わなくてはならないので、それに対し謝るを禁止していたため、たくさんの行動にごめんなさいを含んでるところ、それに気づいてるユキが切なくて暖かくて。あと、噛まれたあとのユキが可愛すぎてたまりません。あんなつんつんしてるのに星の鱗出しちゃうなんて反則。それから、もう1つのCP。パベル×アウラはすごく泣けるCPでした。アウラが星野鱗を出して、両思いになれたことでパベルが噛んだら、まさかの忘却型でアウラに忘れられていた。それを何度も何度も繰り返す。忘れれてるのに何度も同じ恋をする。深く切ない愛に涙が止まりませんでした。アウラが密かに日記をつけていたこと、どんだけ忘れられてもそれでも諦めないパベル。素敵でした。この2人をもっとガッツリみたいです。アウラの可愛さがタイプだったので(笑)
  • 作者買いです。もーほんと話も絵も全部大好きな作者様です。話の設定も、最初から最後まで良い。最後の「愛のかけらに、星って名前を付けたんだ」とか映画かよ!!ってツッコミたくなる!ほんとそうだって思って鳥肌でしたよ!とにかく皆幸せになって欲しいです!!!
  • 友達に進められた作品でした。最初がカタカナばっかりで読みにくいかもしれませんが、こういう世界観が私は好きです。描写も結構エッチな感じがやらしくないので、興味がある方はぜひ!

まとめ

寄宿舎の黒猫は夜をしらないは最高の漫画です。

Kindleのスマホアプリで電車に乗ってる間でも読めるので、ぜひ読んでみてください。



お金持ちになりたいすべての人にとって、有用な情報が載っているブログを見つけたので紹介します。

エンジニア転職のリアル

私はこのブログを全部読んで、人生変わりました。
この記事を読んでくれた方にもぜひおすすめしたいです。