マンガ

『この音とまれ!』を全巻無料で読む方法

『この音とまれ!』を無料で読む方法を調べました。

『この音とまれ!』は最高の漫画です。

青春すぎて毎巻泣いてます(´;ω;)!話の展開のテンポもよくて続きが楽しみです!

…と思いました。

そんなこの音とまれ!を無料で読む方法を紹介します。

この音とまれ!

『この音とまれ!』を無料で読む方法

『この音とまれ!』を無料で読みたい方のために、すべての漫画サイトを調べて表にまとめてみました。
徹底的に比較検討し、作戦を練った結果、以下の手順で読むのが最もコスパが良いことがわかりました。

  • Amazonユーザーの方は、Kindle Unlimited の30日無料体験を利用する。
  • 次にコミック.jpの無料体験を利用して、1200円分の漫画を無料で読む。
  • そのあとで、U-NEXTの無料体験で600円分の漫画を無料で読む。
  • 無料分を全部読み切ったら、ebookJapanを使って、半額で漫画を読む。

というのが、最も確実かつノーリスクで漫画を無料で読みまくる方法です。ぜひ活用してください。

サイト 特徴
Kindle Unlimited Amazonアカウントですぐに30日間無料体験できる
コミック.jp 30日間の無料体験。1200円分の無料ポイントがもらえる
U-NEXT 30日間の無料体験。600円分の無料ポイントと動画・雑誌見放題
ebookJapan 初回50%オフ。50%分のPayPayポイントがもらえるので実質半額。単品購入ができる
コミックシーモア 先行配信がある。読み放題プランがある
まんが王国 毎日ポイントがたまる。無料お試しページが多い

この音とまれ! を読んだ人の感想まとめ【ネタバレあり】

参考情報として、この音とまれ!を読んだ人の感想を集めてみました。

みんなの感想を参考にして、この音とまれ!を読んでみてください。

  • 衝撃を受けました。全国大会も地味にやってて、知名度は低いけど、日本古来の楽器に男女関係なく、むしろ平等に闘えるのは素晴らしい。
  • 26巻を読んでの感想です。怒涛の26巻は半分くらいで一度キャパオーバー、「自分、落ち着こう」となり、再開してからは最後までノンストップで読み切りました。それくらいに読み応えのある一冊。涙、止まんないし、によによもしちゃうしで、めちゃくちゃ楽しめた(●´∀`)
  • みんなで目標に向かって頑張る姿、友情、恋心、青春が詰まった作品!!琴の世界が知らない人でも楽しめる作品でオススメです!!
  • 涙腺ガバガバな人におすすめ!絶対水分無くなるから(笑)部員たちの成長に、今までの周りの人の思いに、悔しい気持ちと嬉しい気持ちに胸がギューって掴まれます。アニメの2期まだかしら
  • 「この音とまれ!」はずっと好きで、1つの曲を仕上げる度に主人公が、部員みんなが成長していくのがとても素敵で、大好きです!「アイ」もそろそろ終盤。主人公の成長を一番実感できた巻でした。ついほろりと涙が。保護者目線で見てしまうけど、ここまで見守らせてもらえて本当によかった。本当に素晴らしいです!感動しました!
  • ほんとに心洗われる作品。まだ最初のほうを読んでいますが、涙が止まらない!!それぞれ色々な葛藤があるけれど、1人じゃないよって誰かがいつもそばにいて背中を押してあげるところに胸を打たれます。
  • こんなにいい漫画があったのに読んでなかったの本当に後悔したぐらい面白い!感動するしこのメンバーの中に加わりたいぐらい!高校生の部活でこんなに夢中になれるって素敵な高校生活だなって思ってしまう!
  • やっと仲間としてのまとまりができ、全国に行くための「和」が自分なりの答えが見つかりほんとに次回作楽しみ□
  • The青春って感じのお話でした。私も同じ音楽系の部活に携わっているから時瀬高校箏曲部の負けたくない、全国行きたいっていう思いがすごく共感出来ました。愛くんのたまに出るあの笑顔は破壊力がやばすぎました!!かっこいいけど可愛くて強いところとかすごくタイプです。久しぶりに漫画を読んでタイプの人に出会えました。今後の展開がすごく楽しみです。
  • アニメから見たのですが絵も綺麗で琴という内容がすごく興味あって、テレビで音がなってるものが、本でどうなってるのか気になって全巻大人買いしました!それぞれの恋も応援したくなる!!
  • もう最高!!!終始ニヤニヤと涙が止まらない!!!チカどうかずっとこの先も幸せでいてくれ!!!ほんとに大好きな作品。早く続きが見たいです!!
  • 「久遠 愛」主人公の名前ですが、名は体を表す!人波乱ある度に箏曲部の結束が強く深まっていくのですが、26巻はまさに久遠の愛に溢れる巻でした。10代の光と影、陰と陽のバランス上げて落とす過程、登場人物の複雑な感情が本当に丁寧で、絵が綺麗なせいか躍動感や息づかいまで伝わってくるのです。表現やリズム、音を合わせる、音を感じる素晴らしさ、それを皆まで教えず考えさせる指導があり1人1人の音が出来上がる面白さ。成長、上達していく過程や仲間.友情が深まる過程がとても感動的に描かれている作品です。アニメだと演奏も聴けるのでお勧めです。
  • 人のこころの機微に触れる作品です。こんなふうに打ち込める何か、共有出来る仲間が欲しいと願わずにいられない。チカくんが愛おしい。すべてのキャラクターが愛おしいです。
  • もう最高の巻でしたみんなの絆が素敵だし何よりさとわとちかがお互いのこと好きって言えたこと!!!最&高すぎるー!!!!!!
  • 涙あり、胸キュンありで青春っていいな〜と思わせてくれる作品。箏曲部のメンツはもちろん、周りのキャラもみんないい….!
  • 不器用なみんなのおもいと成長に毎回感動。何度読み返しても涙してしまいます。強い意志のある表情とテレた時の表情の差にキュンとします。
  • どの巻も素晴らしいのですが、この26巻は神巻です!チカ君の伏線も全てではないけれどほとんど回収されて(まだ親が出てきてない…)やっと演奏回になるんですね!楽しみです!
  • ほんとに素敵な巻でした。友情にも泣かされました。27巻までなにしていようU+B7U+B7U+B7U+B7U+B7チカ君がどんどん大人になるのが毎回楽しみ
  • これほど綺麗で、清々しくて、涙できて、共感できて、愛しく思える青春漫画、他にないです。前半は、ああ部活のこんな青春あったなぁ…というエピソードが多く、共感の涙やら身震いやらに悶えていました。(自身が吹奏楽部だったので通づる場面が多く…)近頃は個々の深堀で…最新刊、1ページ進むごとに泣いてトキメイて。。なんて綺麗な目、涙、表情なんだろう。いい意味でとても読むのに時間がかかりました。久々に紙媒体でも購入したいと思っている作品です。
  • 即買いするほど大好きな作品で毎回涙流します。生徒たちを想い作られる曲に対し、生徒たち自身が自らの境遇から考え出して行く過程が本当に大好きで何度も読み返してしまいます。青春ですね!感動をありがとうございます。続巻も楽しみにしています。早く読みたいです!

まとめ

この音とまれ!は最高の漫画です。
私も久しぶりに時間を忘れて楽しむことができました。

この記事を読んだ方もぜひ、私と同じように この音とまれ! を楽しんでほしいです。

Kindle にはスマホアプリもあります。

休憩時間や電車に乗ってる間でも気軽に読めるので、ぜひ試し読みしてみてください。