マンガ

『コウノドリ』を全巻無料で読む方法

『コウノドリ』を無料で読む方法を調べました。

『コウノドリ』は最高の漫画です。

この作品で今まで知らなかった事がたくさん知りました。生命について改めて考えさせられました。

…と思いました。

そんなコウノドリを無料で読む方法を紹介します。

コウノドリ

『コウノドリ』を無料で読む方法

『コウノドリ』を無料で読みたい方のために、すべての漫画サイトを調べて表にまとめてみました。
徹底的に比較検討し、作戦を練った結果、以下の手順で読むのが最もコスパが良いことがわかりました。

  • Amazonユーザーの方は、Kindle Unlimited の30日無料体験を利用する。
  • 次にコミック.jpの無料体験を利用して、1200円分の漫画を無料で読む。
  • そのあとで、U-NEXTの無料体験で600円分の漫画を無料で読む。
  • 無料分を全部読み切ったら、ebookJapanを使って、半額で漫画を読む。

というのが、最も確実かつノーリスクで漫画を無料で読みまくる方法です。ぜひ活用してください。

サイト 特徴
Kindle Unlimited Amazonアカウントですぐに30日間無料体験できる
コミック.jp 30日間の無料体験。1200円分の無料ポイントがもらえる
U-NEXT 30日間の無料体験。600円分の無料ポイントと動画・雑誌見放題
ebookJapan 初回50%オフ。50%分のPayPayポイントがもらえるので実質半額。単品購入ができる
コミックシーモア 先行配信がある。読み放題プランがある
まんが王国 毎日ポイントがたまる。無料お試しページが多い

コウノドリ を読んだ人の感想まとめ【ネタバレあり】

参考情報として、コウノドリを読んだ人の感想を集めてみました。

みんなの感想を参考にして、コウノドリを読んでみてください。

  • マンガもドラマもどちらも大好きです。マンガはまだ途中までしか読んでいませんがこれからも少しずつ購入して読み続けます。
  • ドラマをシーズン2まで観て、原作も気になったので読んでみました。漫画の方が、先生たちが患者さんを助けられなくて悔しくて泣いたり、苦しんだり、そういう感情表現がよりダイレクトに伝わってくる気がしました。
  • ドラマを見て興味を持ち原作も読んでみましたが、内容が濃く面白いです。読みながら自分の出産経験を思い出し、元気に産まれてきてくれたことに改めて感謝の気持ちを持てました。
  • テレビドラマ化をきっかけに知った作品。出産自体まだ自分には遠い未来の話なのですが、出産に関する知識やリスクなどを先に知っておくことも大事だなと思いました。
  • 自分も出産で色々あった方なので、この漫画を読むと、当時の先生方、看護師さんへの感謝の気持ちでいっぱいになります。生意気盛りの子どもへの愛情を再確認したり笑 作者様、最終巻まで、お疲れさまでした!
  • さまざまな内容のストーリーがあるけど、自分が体験した似たような話もあり、共感できてどれも感動する。医療者の立場としてもだし、出産した者の立場としても読める。
  • 自分は産めなかったけど、耳学問で知ってたことのもっと先を覗かせてもらいました。読んで良かった。実写化以降のサクラ医師、綾野さんに寄ってますね。
  • 医療マンガなのでたくさんの人が死にかけたり死んだりしますが、妊娠・出産では本当に珍しくないので子供を考えるなら知識として知っておくべきだと思います。母やおばと同じ症状だ…こんな大変な状態だったんだ……と頭が下がる思いです。つらいストーリーも多いですが怖がらずに読んでみてください。
  • 10年くらい前かな?コウノドリが出始めた当初に、母親が図書館から借りてきて読んだのがきっかけで大好きになりました。読んでいて辛いシーンや悲しくなるときが度々ありますが、命の大切さを教えてくれる素敵な作品だといつも思います。母が私に伝えたかったことなのかな、と思います。妊娠してる女性はもちろん、育児を頑張りたいパパさんや、私のように子どもを育てることがまだよくわからない学生の方、はたまた育児に悩んで疲れてしまった方など読む人の層は厚いと思います。元気をくれる大切な漫画です。話数完結もので途中からでもはいれますし、ドラマもとっても良かったので、何らかの形でぜひ読んでみてください!
  • とても面白いです。医師の人の苦労や患者の苦労などが丁寧に描かれていて、感情移入してしまいます。次の話も楽しみです。
  • 先が気になりどんどん読んでしまいます。ドラマを見てから漫画を見ました。妊娠中、なきながらよみました(笑)
  • 妊娠中の頃無料分を読みましたが本当に読んでよかった。妊娠や出産は本当に奇跡的なことなんだと考えさせられました。
  • ジャズ感 コミカルさ そして斬新な産婦人科話の本領発揮。涙をそそる部分も大いにあり。こんな先生に会いたいと思う主人公
  • 妊娠中に読み始めました。母子ともに無事に妊娠出産することは奇跡なんだと思い知らされました。知らない病気やなんかも話しに出てきたので、とても勉強にもなりました。
  • 私自身出産でハイリスク妊娠だったので、これが教科書となって必要な心づもりが出来ました。ペルソナで働くスタッフは妊産婦さんに寄り添っていて心が暖かくなります。赤ちゃんってほんと尊いなあと思わせる作品でした。
  • どんな人でも一度は経験する出産のシーン。赤ちゃんの自分、お母さんの立場。どんな出産にもドラマがある。そんな医療現場の目線になって気づくことができる漫画です
  • ドラマから入ったクチです。コミックにはコミックの味があり2度美味しい気分を味わっています。妊娠出産の大イベントに揺れ動く夫婦の感情に計り知れない感動を覚えます。素晴らしい作品。
  • 色々と考えさせられる内容ばかりです。第一子を出産して今は初めての育児に奮闘中ですが…、やっぱりわたしもまだまだ未熟故、たまに息切れする時があるんですけどその時に読むともう涙が止まらなくなります(ToT)イライラや疲れなんて吹っ飛んで「産まれて来てくれてありがとおおおおっっ」てわが子抱きしめたりしてます。本人はめちゃくちゃ迷惑そうに抱っこされてますが(笑)『当たり前』なんて無いんだと気付かせてくれる大好きな作品です!
  • 妊娠、出産のすばらしさ、そして病気の怖さや、妊娠出産そしてその後ただ元気に育児するのが当たり前ではないのがわかりますが、その辺もこの漫画には描かれていて、めっちゃリアルです。性教育の一環として子供にも読ませたいと思いました。
  • TVドラマを見て感動したので、原作を見たくなり読みました。やはりドラマとは違った感動があって、子供が無事に産まれてくることの奇跡や子育ての苦悩などを涙を浮かべながら読んでしまいました。是非男の人にも読んでもらいたいです。

まとめ

コウノドリは最高の漫画です。
私も久しぶりに時間を忘れて楽しむことができました。

この記事を読んだ方もぜひ、私と同じように コウノドリ を楽しんでほしいです。

Kindle にはスマホアプリもあります。

休憩時間や電車に乗ってる間でも気軽に読めるので、ぜひ試し読みしてみてください。