マンガ

『ママやめます-余命一年の決断~』を全巻無料で読む方法

『ママやめます-余命一年の決断~』を無料で読む方法を調べました。

『ママやめます-余命一年の決断~』は最高の漫画です。

同じ家族構成のせいか、感情移入してしまうこれまでは、主人公に甘えきっていた家族が改心していくことに爽快感を覚えて楽しんでいたが、最新刊での現実を受け入れられない娘の悲痛な叫びに「死にたくないなあ」とまるで自分のことのように泣いてしまった置いていく夫と子どもを心配してではなく、ただ一日でも長く、自分自身のために、愛する人達と共にいたいそういう思いが湧き出てくる

…と思いました。

そんなママやめます-余命一年の決断~を無料で読む方法を紹介します。

ママやめます-余命一年の決断~

『ママやめます-余命一年の決断~』を無料で読む方法

『ママやめます-余命一年の決断~』を無料で読みたい方のために、すべての漫画サイトを調べて表にまとめてみました。
徹底的に比較検討し、作戦を練った結果、以下の手順で読むのが最もコスパが良いことがわかりました。

  • Amazonユーザーの方は、Kindle Unlimited の30日無料体験を利用する。
  • 次にコミック.jpの無料体験を利用して、1200円分の漫画を無料で読む。
  • そのあとで、U-NEXTの無料体験で600円分の漫画を無料で読む。
  • 無料分を全部読み切ったら、ebookJapanを使って、半額で漫画を読む。

というのが、最も確実かつノーリスクで漫画を無料で読みまくる方法です。ぜひ活用してください。

サイト 特徴
Kindle Unlimited Amazonアカウントですぐに30日間無料体験できる
コミック.jp 30日間の無料体験。1200円分の無料ポイントがもらえる
U-NEXT 30日間の無料体験。600円分の無料ポイントと動画・雑誌見放題
ebookJapan 初回50%オフ。50%分のPayPayポイントがもらえるので実質半額。単品購入ができる
コミックシーモア 先行配信がある。読み放題プランがある
まんが王国 毎日ポイントがたまる。無料お試しページが多い

ママやめます-余命一年の決断~ を読んだ人の感想まとめ【ネタバレあり】

参考情報として、ママやめます-余命一年の決断~を読んだ人の感想を集めてみました。

みんなの感想を参考にして、ママやめます-余命一年の決断~を読んでみてください。

  • 広告で見て購入しました。1人の人間から【母親】としてしか見られなくなってしまう部分にとても共感しました。そんな女性が、病気を経て家族との関わり方や自分の生き方を見つめ直す姿に心打たれました。病気になるお話ですが、前向きにさせられる素敵な作品です。
  • 登場人物のどの立場になっても共感でき涙が出ました!病気と分かりながら前向きな主人公と不器用ながら支えようと頑張る旦那さん、思春期ながらも一生懸命なしっかり者の娘。病気がきっかけだけど家族の絆や思いやりが強くなっていく様にとにかく泣けます!みんなの未来が明るいものでありますように。
  • 母親なら誰でも経験することですが、それをリアルに描かれており、すごく共感できます!自分の病気と向き合い、家族とも向き合う姿に心打たれます。
  • 余命宣告された割にくよくよしないのが読む分としてはとても楽だ。経過と共に闇堕ちするシーンもあると思うけど、序盤が自分の人生を生きなおそう!という快活は母に好感が持てる。
  • 広告で気になったので購入しました!改めて家族への態度、家族の在り方を考えさせられました!どの年代もぜひ一度読んでもらいたい!
  • 両親揃っていても誰かが不幸せなときがあるんだなと考えさせられた。自分の好きなことをして生きていけるのかとても気になる。
  • 突然の癌宣告、空気のような扱われ方をされて来たけど、そんな状況から卒業して自分のために人生を生きる!自分よりも家族を優先して自分の事は後回しにしがちなの分かるな。でも、病気がキッカケで家族とは自分とはに向き合えたのは良かったと思う。
  • 私の母も病気を患い、この家族にとても思い当たる節があります。今一度母との接し方、家族の形を考えさせられる作品だと思いました。
  • ありふれた現実の中で起きた事…誰しも有るかも知れない現実に自分ならどうするのかなって思わせるストーリーでした
  • 余命一年になってしまったまま、もうお母さんやめて一人の女性になる!!色々なことに挑戦するママ、」子供ながら憧れます!!とても楽しいので読んでみてください!!!
  • 家族の態度が最初あまりにひどく描かれていたが、徐々に受け入れていく姿が良かった。どう生きるか、病気とどう向き合うのか、考えさせられます。
  • 家族は当然のようにいつまでも元気でそばにいるような気になって甘えてしまうけど、突然日常が変わることがあると改めて気付かされる。余命宣告受けてから好きなように生きると決めて、そのおかげで家族との関係も良くなるなんて皮肉だけど、そうならないと家族の大切さは気づかないのかなとも思ったりしました。
  • 自分もママで、今現在の忙しさで日々を追われて家族と本当の意味で向き合えてるのかどうか、、改めた考えてみたいと思いました
  • 広告から飛んで、購入。家族が余命を言われてから、この手の話は避けてきましたが、広告でみて、なんだか吸い寄せられるように読み進めてました。気持ちが戻ってしまうので、新刊でても読まないと思いますが、いい話だなって、よく作られてるな〜って思いました。新しい治療方法が見つかって病気治りましたってラストにして欲しい。
  • 余命を知ってからの自分の過ごし方として「ママ、やめます」っていいなって思いました。私もママ、やめてみたいです。子供らに声が届かなくて……。冒頭のママの気持ち、共感できました。
  • 主人公の家族にはちょっとモヤっとしますが、好きなことを始めようと前向きに頑張る主人公を応援したいです。出来れば病気に負けないでそのまま生き続けられるエンドだと良いなーと期待してしまいます。
  • 余命1年の宣告をされたママとその家族の話です。うちの旦那の場合は単身赴任が多いせいかある程度は自分のことはできますが、仕事仲間の家族はこのマンガと似てるそうです。自分がもしいなくなったらとか考えもせず、ママがいて世話してもらって当たり前と思ってる感じ。このマンガは話が進むにつれてどんどん主人公のママは素敵になっていきますが、病も進んでいく。先が気になります!
  • 普通に面白い。最初のインパクトがすごいけど…(汗)まあ漫画だしね。ちょっとずつ良くなっていくのかな。気になるので結構購入しました〜
  • 広告が気になり、最後まで購入してしまいました。病気がきっかけで仲良くなっていく家族と、待ち受ける残酷な現実。娘の訴えに涙。良くなってほしいと切実に思います。
  • 3巻まで読みました。私も今子育て中ですが、わかる、わかりすぎる。ママを卒業してからの輝きは素敵ですね。みんなが幸せになれますように。

まとめ

ママやめます-余命一年の決断~は最高の漫画です。
私も久しぶりに時間を忘れて楽しむことができました。

この記事を読んだ方もぜひ、私と同じように ママやめます-余命一年の決断~ を楽しんでほしいです。

Kindle にはスマホアプリもあります。

休憩時間や電車に乗ってる間でも気軽に読めるので、ぜひ試し読みしてみてください。