マンガ

『菜の花の彼―ナノカノカレ―』を全巻無料で読む方法

『菜の花の彼―ナノカノカレ―』を無料で読む方法を調べました。

『菜の花の彼―ナノカノカレ―』は最高の漫画です。

納得できる終わり方で満足。最初から最後までハラハラドキドキの展開でかなり面白かった!久しぶりに一気に読みたい本でした。

…と思いました。

そんな菜の花の彼―ナノカノカレ―を無料で読む方法を紹介します。

菜の花の彼―ナノカノカレ―

『菜の花の彼―ナノカノカレ―』を無料で読む方法

『菜の花の彼―ナノカノカレ―』を無料で読みたい方のために、すべての漫画サイトを調べて表にまとめてみました。
徹底的に比較検討し、作戦を練った結果、以下の手順で読むのが最もコスパが良いことがわかりました。

  • Amazonユーザーの方は、Kindle Unlimited の30日無料体験を利用する。
  • 次にコミック.jpの無料体験を利用して、1200円分の漫画を無料で読む。
  • そのあとで、U-NEXTの無料体験で600円分の漫画を無料で読む。
  • 無料分を全部読み切ったら、ebookJapanを使って、半額で漫画を読む。

というのが、最も確実かつノーリスクで漫画を無料で読みまくる方法です。ぜひ活用してください。

サイト 特徴
Kindle Unlimited Amazonアカウントですぐに30日間無料体験できる
コミック.jp 30日間の無料体験。1200円分の無料ポイントがもらえる
U-NEXT 30日間の無料体験。600円分の無料ポイントと動画・雑誌見放題
ebookJapan 初回50%オフ。50%分のPayPayポイントがもらえるので実質半額。単品購入ができる
コミックシーモア 先行配信がある。読み放題プランがある
まんが王国 毎日ポイントがたまる。無料お試しページが多い

菜の花の彼―ナノカノカレ― を読んだ人の感想まとめ【ネタバレあり】

参考情報として、菜の花の彼―ナノカノカレ―を読んだ人の感想を集めてみました。

みんなの感想を参考にして、菜の花の彼―ナノカノカレ―を読んでみてください。

  • 思ってたものよりシリアスな内容でよみはじたら、最初から最後まで目が離せませんでした。正に一気読みでした。それぞれのその先を見てみたいと思っています。
  • 少女漫画の中で一番好きな作品です!この作品は第一部と第二部にわかれていますが、第二部での伏線回収、スピード感、臨場感、素晴らしいです。9巻から11巻あたりが一番好きなのですが、ページをめくる手を止められない!!読むたびに心臓がドキドキ鳴って、惹き込まれます。感情の表現や言葉選びが天才的で、たぶん普通の人にはこんな表現できません。特に、嫉妬の心を表したキャラクターの感情表現がもう、なんともいえないです。すごすぎます。この少女漫画を読んだら、もう他の少女漫画に面白みを感じなくなっちゃうかも…そこが注意点です。とにかくこの才能を、ぜひ読んで、感じ取ってください!!!
  • タイトルにも書きましたが、三角関係の1人、鷹人への感情移入が出来るかどうかで評価が分かれる作品だと思います。私はどっぷり鷹人に感情移入してしまったので、第一部・第二部ともに号泣しながら読んでしまいました。この作品は、多分じっくり待ちながら読むより一気に駆け抜けながら読む方が心に残る作品だと思います。やっぱり私は、鷹人の菜花への想いが最後には報われて欲しかった。第二部は鷹人が主人公なんじゃ?と思うほど丁寧に鷹人と菜花の関係性を掘り下げて描かれていますが、やっぱり最後には隼太を選ぶんだろうな…というのがどうしても感じられて苦しくなりました。桃森先生と鉄骨先生にお願いがあります。どうか、鷹人エンドの番外編を強く強く望みます。なぜなら、恐らく隼太は菜花以外の人とでも恋に落ち愛を育めると思えますが、多分鷹人は、菜花以外とは恋に落ちれないし愛を育むことさえ、出来ないと思います…。そういう風に描いているのだと思いますが、それでは鷹人があまりに不憫です…。どうか桃森先生&鉄骨先生。鷹人を幸せにしてあげてください…
  • 最近読んだ漫画の中では、一番面白くて、何度も読み返しました。話も面白いですが、絵がめっちゃ好みでした。他の漫画では2人でヒロインを取り合っても、最後はハッピーエンドって感じの漫画が多いですが…鷹人のことを思うと泣けてきます。
  • 自分に似た人に惹かれるのと正反対の人に惹かれるのどっちもあるある!私は鷹人くんとくっついてほしかったなー でももう一人の好きな人として記憶には残れたからよかったのかな あーーでもやっぱり鷹人とくっついてほしかったー ナノカノカレ〜if〜みたいな感じで鷹人endのパラレル続編よみたーい 乙女ゲームノリで笑
  • 200メートル先がとても面白く、こちらも再読。以前読んだ時は面白いのだけど、重苦しく現実からかけ離れた内容だなと思い、消化不良だったのだけど、今回読んで、重たいのだけど、3人の気持ちの変化や葛藤が上手く繋げられていて、とても好きな作品になりました!数年置きに読み直したい作品です。特に鷹人、以前は、描画はステキだが絶対関わりたくないタイプと思ったが、今回、菜乃花が記憶喪失になった後から、とても魅力的でした。
  • 鷹人くんがタイプの人多そうだな〜と思いました。私は隼太くんみたいな太陽属性の人が好きです。でもただ明るく優しく穏やかなだけじゃなく、そんな人を狂わせて絶対に手に入れるのだと欲深さや執着心を出させるナノカにいいぞもっとやれと拳を握りしめながら読みました。年下らしい埋められない時間への葛藤や、手の届かない憧れが良かったのに、ラストで同級生になってしまって少し残念です。ハツカレのハシモトくんみたく、出世しなさそうな物足りない子が良かったな…笑展開は少女漫画にありがちなトンデモ展開で、でもそのトンデモ感が気にならないくらいドラマがあって…初話での甘酸っぱい掴みを信じて読み進めるとクライマックスへ向かう暗さはちょっと辛い人がいるかもしれない。全体を通して、若く青臭い、激しい情動を持て余してままならない学生の恋を描いた物語です。ナノカの選んだ人に賛否両論ありますが、私は「初恋は実らない」を選択する先生の感性がとても好きです。初めての人って、勝手が分からず好意ゆえに無闇矢鱈と傷つけて、あまりきれいな思い出にならないことって多いですよね。でもそんな人がいたからこそ、次の人を選べるんだと優しいきもちにさせてくれる、…だけの漫画ではありませんよ。おすすめです。
  • 全てを思い出しても最後は鷹人を選んで欲しかった!ハッピーエンドではあるのですが、最初から菜乃花しか見えていなかった鷹人に幸せになってもらいたかったので複雑過ぎる。。。
  • 200m先の熱が余りに面白かったので、もう一度読み直しました。以前読んだ時は、全体を通して重たくて暗い感じがしていたのですが、改めてじっくりと読んでみたら、奥が深くて、とても良いお話でした。良くあるフワ〜っとした、良い人達ばっかり〜!の少女漫画では無く、みんな怖いくらい真面目で恋愛に真剣な漫画です。心の奥の部分にしまってある気持ちが文字化されています。独特な世界観で、私は大好きです(^^)♪
  • とても好きな作品でした。でもとても苦しくてなんとも言えない感情になっています。
  • まだ4巻くらいまでしか読めていませんがホントに大好きになりました…!!!!!私は結構波乱の展開のある少女マンガがとても好きなのですがこのマンガはもうホントに波乱の展開がたくさんあってホントに面白いし、男の子もすっっごくかっこいいし、よんでいてこっちまで胸が痛くなったりキュンキュンしたりするし、もうホントに大好きになりました!!!とくに共感できるのが、主人公も男の子も、自分の本当に思ってることがどうしても口に出せなくてもどかしいもどかしくなっている、みたいな所がホントにもう共感しました……………続きがとても楽しみです!!!
  • 相手を思いやる気持ち、切なさ、葛藤、最後まで心理描写秀逸です。後から挽回しようとしても、ここ!を逃すとうまくいかないターニングポイントてある。胸がキュンと痛むことも多々、でも懐かしい気持ちが甦る漫画でした。愛されることの怖さ、ちょっとヤバめです。
  • 学生の恋愛ストーリーにしとくのもったいない位、いい作品ですね!久しぶりに素敵な作品に出会いました。
  • 絵が綺麗で読み始めたのですが話が少女漫画っぽくなかったです。私はドロドロ系大好きなので全巻買って読んで満足だったのですが、好き嫌い別れそうな作品です、、
  • 3巻まで無料だったので、何気なく読み始めたら、引き込まれる様に最終巻まで一気読みしてしまいました。まるで小説を読んでいるかの様なストーリーと、登場人物の心境が深く深く表現されていて、新しい漫画の感じがとても新鮮でした。女子同士のよくある何気ないすれ違いや、駆け引きなどもよく表現されていて、懐かしいなぁ、自分にもあったなぁ、と思い出しました。そして絵が綺麗すぎるくらいキレイ。少しギャグ入りのくだけた漫画をよく読みますが、この漫画は真面目な深みのあるストーリーなので、この綺麗すぎる絵と相まってとても良かったです。ただ、、ラスト少しだけ物足りない気がしてしまいました…続編を熱望します!ドラマ化もして欲しい。
  • 予想通りに進んだり全然予想外だったりして、一気に読んでしまいました…。素直な恋をする人もいれば、そうではない人もいるんだな〜と考えさせられる作品でした!
  • 久々に夢中で読める漫画に出会いました。主人公も元カレも今カレも…それをとりまく人達も魅力的で、リアリティがあって純粋さや汚らしさetcetc、全て完璧にプロット構成されてる漫画です。ドラマ化したら高視聴率弾き出すだろうという内容。
  • ハヤタも良いとは思うけど、私はやっぱりタカトが断然タイプだったなぁ。ハヤタは彼女じゃなくてもそれなりに楽しい人生を歩みそうだし。タカトとくっついてほしかった。
  • 普通の少女漫画とは違う人間らしい感情・葛藤がたくさん表現できている作品。多少漫画な世界の設定はあるけど。鷹人がなぁ、不器用過ぎてかわいそうになる。
  • 主人公の菜乃花が初めて好きになったのは、ひまわりみたいに明るくて優しい隼太くん。そして中学時代にいつもイライラしていた元彼の鷹人の三角関係の話し。3人の好きの表現力や、選ぶ言葉や、絵も好きとゆう言葉の重みが伝わってきて凄く好きです。そして、ドロドロした嫉妬や黒い気持ちの表し方や絵での表現が凄く伝わってきて泣けます。菜乃花は思った言や気持ちを隼太くんに真っ直ぐに伝え、隼太くんを1番に考えて、好きな気持ちや傷つけてしまった事をメンタルが崩壊するくらい大好きな相手。隼太くんは今までは好きって軽い物だと思っていた事が菜乃花と出会い、真っ直ぐな菜乃花を見て好きって気持ちがどれだけ尊くて、それと同時に嫉妬とゆうものが、どれだけ自分に自信を無くしたり、真っ黒いものになるかを知る。鷹人はプライドと不器用な性格と粘着質で菜乃花が好きで好きでたまらないのに、上手く言葉に出来ず、不器用な愛し方しかできないタイプ隼太と菜乃花が付き合い出してから、え?ってくらい中身がドロドロ化していく上に菜乃花は記憶喪失になるし、、でも、最終的には鷹人も本当に大切にしなきゃいけない気持ちや想いも自覚していき、最終的にはハッピーエンドになるんだけど、ちょっとあっさりな感じがするような、、物足りなさがあったかな?でも、何回見ても好きの尊さや愛しさが伝わる漫画なので、素敵な作品でした。

まとめ

菜の花の彼―ナノカノカレ―は最高の漫画です。
私も久しぶりに時間を忘れて楽しむことができました。

この記事を読んだ方もぜひ、私と同じように 菜の花の彼―ナノカノカレ― を楽しんでほしいです。

Kindle にはスマホアプリもあります。

休憩時間や電車に乗ってる間でも気軽に読めるので、ぜひ試し読みしてみてください。