マンガ

『親愛なる僕へ殺意をこめて』を全巻無料で読む方法

『親愛なる僕へ殺意をこめて』を無料で読む方法を調べました。

『親愛なる僕へ殺意をこめて』は最高の漫画です。

展開がサクサク進むので面白いです!これどうなるんだろって気になる!

…と思いました。

そんな親愛なる僕へ殺意をこめてを無料で読む方法を紹介します。

親愛なる僕へ殺意をこめて

『親愛なる僕へ殺意をこめて』を無料で読む方法

『親愛なる僕へ殺意をこめて』を無料で読みたい方のために、すべての漫画サイトを調べて表にまとめてみました。
徹底的に比較検討し、作戦を練った結果、以下の手順で読むのが最もコスパが良いことがわかりました。

  • Amazonユーザーの方は、Kindle Unlimited の30日無料体験を利用する。
  • 次にコミック.jpの無料体験を利用して、1200円分の漫画を無料で読む。
  • そのあとで、U-NEXTの無料体験で600円分の漫画を無料で読む。
  • 無料分を全部読み切ったら、ebookJapanを使って、半額で漫画を読む。

というのが、最も確実かつノーリスクで漫画を無料で読みまくる方法です。ぜひ活用してください。

サイト 特徴
Kindle Unlimited Amazonアカウントですぐに30日間無料体験できる
コミック.jp 30日間の無料体験。1200円分の無料ポイントがもらえる
U-NEXT 30日間の無料体験。600円分の無料ポイントと動画・雑誌見放題
ebookJapan 初回50%オフ。50%分のPayPayポイントがもらえるので実質半額。単品購入ができる
コミックシーモア 先行配信がある。読み放題プランがある
まんが王国 毎日ポイントがたまる。無料お試しページが多い

親愛なる僕へ殺意をこめて を読んだ人の感想まとめ【ネタバレあり】

参考情報として、親愛なる僕へ殺意をこめてを読んだ人の感想を集めてみました。

みんなの感想を参考にして、親愛なる僕へ殺意をこめてを読んでみてください。

  • 絵の美しさ、内容の面白さはもちろん、色々と考えさせられる作品でした。常にハラハラドキドキが止まらないです!是非読んだことない方は読んでみてください。
  • 中盤で犯人の予想がついてしまったにも関わらず、最後まで楽しめました。アウトローに偏り過ぎず、残虐シーンに頼り過ぎずテンポも良かったです。
  • 一気読みしました!久々に購入したことを後悔しない充実した内容でした。作画も背景からキャラクターまで丁寧に美しく描かれていることも評価が高く。それを裏付けるような連密なストーリー構成が素晴らしいです。
  • 二重人格に冤罪、短なところにいる狂った人々。まさかの、殺人事件や犯人が次々とでてくるところなど、大人買いして一気に読みすすめてしまいました。
  • 久しぶりに内容が濃ゆいミステリー作品で感動しました。素晴らしいです、とにかく素晴らしいです。ミステリー作品って、盛り上がったけど、最終回しょぼい…みいな展開が多いですが、本当に秀悦です。こんなに全てが納得出来る作品、出会えないです。押し付けがましくないメッセージ性も最高です。。。。
  • このご時世、外出を控えているため漫画読み漁っていましたが面白かった。続きが気になって一気に全て読みました。
  • 非常に細かい設定でよく練られている物語!なよなよした青年のかるーい話かと思いきや、まさかの展開で行き着く間もないほどスリル満点クライムサスペンスでした。まさかの人物が…どんでん返しあり最後まで読まないと本当に結末わかりません!サスペンス好きには絶対おすすめです!
  • 続きが気になる展開で、ずっとドキドキして休まりません。そして予想がつかない展開。面白すぎる。そして共感出来なさすぎる
  • タイトルからやばい作品とは思っていたが、想像よりも上のヤバい作品だった。ただ続きがめちゃくちゃ気になるので機会があったら読んでみたい。
  • 当たり前ですけど毎巻いいところで終わっていてとても気になる。絵も綺麗なのでページをめくった時にドキっとする事が多々あります。これからどうなるかワクワクします!
  • なかなかに面白い作品です!最初はよくわからなかったですが、読んでいくにつれてひきこまれていきます。ぜひおすすめです!
  • まだ全巻読んでませんが、はらはらドキドキして次の展開が気になります!残虐なシーンもあるので、苦手な方は注意です。
  • ハラハラドキドキな展開の連続で続きがすごく気になります。エイジとB一が別人すぎてびっくりしますが、そこが面白いですね。
  • ミステリー作品として十分楽しめました。序盤は非モテの主人公がなぜか学校内でも目立つ美女に言い寄られ、、、って感じで始まるのでうんざりした気持ちでしたが、読んでいくうちに話に引き込まれました。画力も高く、登場人物の描き分けもしっかりしているのでストレスなく読めました。
  • ミステリ小説に飽きてきた頃に読みました。半分くらいのところで黒幕らしき人物の予想はつきましたが、各々の人物に意外性があり驚きの連続でした。
  • 緻密な伏線と先が読めない展開に、ゾクゾクします!可能なら記憶を無くして、もう一度読み直したいと思いますが、結末を知った上で読み直すと新たな発見が沢山あります。おすすめです。
  • グロい系苦手なのに、無料から気になり、購入してしまいました。先が気になって、購入が止まりませんでした。
  • 緻密に練られた伏線、矛盾のない登場人物の行動原理、鬼気迫る迫力で読者に訴える主人公の感情、角度と巻によりどんどん変わる登場人物への印象、グロささえ作品として見せるような高い画力!コレ完読せずに眠れるヒトいるのか?というくらい、一気読みしてしまいました。伏線を一つ一つ回収して謎を解明…というよりも、物語の向き、角度が、ひっくり返っていく、急スピードで急昇降していくアトラクションのような刺激的なハラハラ感を、最初から最後までノンストップで読者に与えてくる。ミステリーではあるけど、単純な犯人探しでは全くなく、読者は次第に真犯人を悟っていくが、真犯人が誰か、という最大の謎そのものより、その理由と背景、そして主人公がどんな選択をするのか、に興味を惹きつけられ離れられない。物語として最高に面白い上に、復讐とは、罪とは、という強いメッセージあり。久々に出会ったオススメ漫画です。
  • 11巻完結なのに沢山の謎と展開に驚きました。主人公の自分が多重人格かもしれないと思ってからの、行動力と決断力や、”彼女”の存在がどんどん物語の歯車を噛み合わせて行ってスピード感があり読み応えも◎
  • グロ系の漫画を物色していたところ、別のコミックスの予告編?で引き込まれ、読んでいくと次が気になりすぎる展開ばかりで、もう全巻購入します!

まとめ

親愛なる僕へ殺意をこめては最高の漫画です。
私も久しぶりに時間を忘れて楽しむことができました。

この記事を読んだ方もぜひ、私と同じように 親愛なる僕へ殺意をこめて を楽しんでほしいです。

Kindle にはスマホアプリもあります。

休憩時間や電車に乗ってる間でも気軽に読めるので、ぜひ試し読みしてみてください。