マンガ

『それでも愛を誓いますか?』を全巻無料で読む方法

『それでも愛を誓いますか?』を無料で読む方法を調べました。

『それでも愛を誓いますか?』は最高の漫画です。

武頼の仕事の愚痴はこぼさず、無口だけど仕事熱心な夫という高評価は、読み進めるに従って下降の一途。反対に真山くんの純粋な気持ちが尊い。秘めているだけなら、まだ不倫ではないし。高齢の母の介護費用、友人の出産子育て話、夫婦生活、取り巻く問題は色々あるけれど、頑張れ!純。

…と思いました。

そんなそれでも愛を誓いますか?を無料で読む方法を紹介します。

それでも愛を誓いますか?

『それでも愛を誓いますか?』を無料で読む方法

『それでも愛を誓いますか?』を無料で読みたい方のために、すべての漫画サイトを調べて表にまとめてみました。
徹底的に比較検討し、作戦を練った結果、以下の手順で読むのが最もコスパが良いことがわかりました。

  • Amazonユーザーの方は、Kindle Unlimited の30日無料体験を利用する。
  • 次にコミック.jpの無料体験を利用して、1200円分の漫画を無料で読む。
  • そのあとで、U-NEXTの無料体験で600円分の漫画を無料で読む。
  • 無料分を全部読み切ったら、ebookJapanを使って、半額で漫画を読む。

というのが、最も確実かつノーリスクで漫画を無料で読みまくる方法です。ぜひ活用してください。

サイト 特徴
Kindle Unlimited Amazonアカウントですぐに30日間無料体験できる
コミック.jp 30日間の無料体験。1200円分の無料ポイントがもらえる
U-NEXT 30日間の無料体験。600円分の無料ポイントと動画・雑誌見放題
ebookJapan 初回50%オフ。50%分のPayPayポイントがもらえるので実質半額。単品購入ができる
コミックシーモア 先行配信がある。読み放題プランがある
まんが王国 毎日ポイントがたまる。無料お試しページが多い

それでも愛を誓いますか? を読んだ人の感想まとめ【ネタバレあり】

参考情報として、それでも愛を誓いますか?を読んだ人の感想を集めてみました。

みんなの感想を参考にして、それでも愛を誓いますか?を読んでみてください。

  • 離婚には夫婦の数だけ理由があるという事なんだなと思いました、現実的に子供が欲しいとか、性の不一致とか、そう言う事で離婚と言う道があったとしても間違いでは無いのだなと思いました、最新刊を読んで、2人の思いが通じている事はわかった、けど、このままでは2人が一緒にいる事で、2人とも辛いような気がします、お互いを思い合っての離婚、お互いが幸せなるための離婚と言うのも良いのでは無いかなと思います、一度、別れてみてそれからやり直したって2人が良ければそれで良い事なんだから、そんなに深く悩まなくても、と思いました
  • 真山君がかわいいので「いっちゃえ!」と思ってしまうけど、結局旦那が一番なんだなと、夫婦で思いやってるんだなと最新刊を読んで思いました。今後の展開が楽しみです。
  • 荻原先生の「木更津君の××が見たい」を先に読んですごくはまったので、こちらの作品も試読したら続きが読みたくなってたまらなくなり、ついに最新第7巻まで一気に買ってしまいました。で、また読み返してます。木更津君のほうは、キャリア邁進してきた女性が30代半ばになって結婚はしたくないけどこのままでいいのかと迷うストーリーですが、こちらは同年代の女性が主人公でも、結婚と介護でキャリアをいったんあきらめたけど経済的自立と夫婦関係を模索するストーリーで胸がなんだかきゅーっとしました。武頼と純は元さやが一番いいのかなと思いつつも、純は子供がほしいのに武頼は子供の頃の親子関係でトラウマがあるから子供は実は欲しくなさそうで、しかも夜の夫婦生活も無理そうで、純がかわいそうな気もします。陰キャラ男性の恋愛ストーリーが好きな私としては、真山君推しと言いたいところですが、木更津君と旭ぐらいの年齢差ならともかく、23才と35才じゃ現実的じゃないから、最後は元さやの設定でしょうかね。もしそうでなくても足立さんはやばい女性なので、武頼とは一緒にならないでほしいです。二人は親子関係にトラウマがある同士だから、負のエネルギーが重なり合って余計に不幸になりそうです。それとも逆にかえってポジティブになるんでしょうか。でもやっぱり足立さんはやばいので、武頼には距離をとってほしいですが、やさしい武頼につけ込んでどんどんアタックしてきそうな気がします。続きが待ち遠しいです。
  • 何に傷ついて何に怯えているのか、何が嬉しくて何に救われるのか、個々の感情が丁寧に描写されているので、ものすごく感情移入してしまいます。最新7巻では重苦しい夫婦関係に回復の兆しが…と思ったら、かんたんに解決に至らないラスト。このあとの社員研修旅行で真山との間に何か起きるのか?次巻も気になります。
  • 旦那が無理。ヒロインはなんでそんなにいつまでも旦那を好きなの?と思ってしまう。真山がかわいそうでヒロインにもだんだんイライラしてきてしまった。早く真山が報われて幸せになってほしい。こちらの作者さんは心情の描写がとてもお上手で、次回も楽しみです。
  • 真山推し。内容は最近よく見る系の夫婦の葛藤系の話だけど、絵が綺麗で、主人公の感情が丁寧に描かれていて、漫画も読みやすくて好きです。
  • 絵も綺麗でストーリーもいい!内容も面白くて、先が気になってどんどん読み進められる。最後まで一気読みしたい作品。
  • 一般的ではないかも?だけど、同じ境遇で同じ悩みがある人は沢山いるはず。そしてマスク君といい、なんだか嵐が起こりそうでハラハラします
  • 心の葛藤が言葉と表情で描かれていて、同じ問題を抱えていなくても、女性として、人間として、共感したり、感情移入してしまう。万人受けするような描き方が、上手いと思う。中年以降の大人な物語ですね。
  • 登場人物一人一人に複雑な心情があって、誰が最低だとは言えないが、主人公の女性があまりに恵まれない環境でしんどくなる。旦那はくそすぎる。これはマスクくんを応援したくなる。内容は不倫作品の並の胸糞の悪さだけどストーリー的には面白いので一気に読んでしまいました。
  • 結婚して子供がいる側いない側でこんなにも隔たりがあるものなのだとわかるし、ダンナとの仲が、レスが続いて、会話も少ししかなくて、胸が締め付けられた。
  • かなり現実味がある話でした。自分はこんな境遇にはいないけど共感できることがたくさんで、読んでて辛い部分もあるけど、純の頑張る姿に勇気づけられました!
  • 真山いいぞっ!もっと行けっ!と、いった気持ちで読んでいます。この歳下が一途にぐいぐいくる感じいいよねー
  • 面白いです!主人公が35歳なんですよね。もし、これが年下真山君との差が6歳差ぐらいだったら真山君の胸に飛び込んじゃいな!って思うんだけど12歳差じゃなぁ〜と思ってしまいました。先の長い目でみると…。個人的には真山君が切なくて応援したくなってしまいます。
  • 主人公の純とその旦那の武頼夫婦にまつわる物語。レスや再就職、出産とは、夫婦とは、親の介護、仕事とはなど話は重いですが面白いです。夫婦それぞれ若い同期に告白されたり、高校の元カノに迫られたり。不倫してるわけでは無いけどハラハラします。目が離せません。でも、気になって読み始めたら気づいたら課金してました。
  • 面白いし作品の質もいい最高の人とあぁ〜そういう事ねー?。??途中からでも俺恥ずかしくなっていえなくなりそう!!、愛好会の仕方…ヽ( ´_つ`)ノ ?。!なあなあをしてないから
  • とっても好感を持てる漫画。登場人物のキャラはそれぞれに一生懸命進もうとしてて、勇気を持って行動してたり、葛藤もそれぞれで、既婚者として見ると色んな視点を体感できるのがいい。些細な言い回しに傷付く感じがとってもリアル。6巻まで読んで、登場人物が増えてきても読みやすいし、マンネリしない。一巻の後書きを読んで更にこの作者がとても好きになりました。この漫画を描いてくれてありがたいなぁ。ありがとうと言いたい。
  • 夫婦ってなんだろうって心底思います。長く一緒にいて当たり障りのない生活をしているなかに、ドキドキする相手がいたらそりゃ気になりますよね。恋は誰も悪くないと思います。一線を越えなければ…。
  • まだ結婚してないけど、未来の自分がこんなことに出逢う可能性があると思うと辛いです。いいストーリーだけど心が健康でいないと読めない…これからの展開が気になります!
  • 確か1巻目が無料だったので、読んでみようかな〜?くらいの軽い気持ちで読み始めたのですが…冒頭から心捕まれてしまい、現在6巻まで読みました。純(奥さん)に共感しかないです…。武頼(旦那さん)も旦那さんなりに悩みがある感じで描かれていますが…私的には、行動に納得できない部分も多々あります。でも読み進めていくと奥さんを大事に想ってるのも分かってきて…なんかすごくもどかしくなってきます!!とりあえず足立はあり得ません。すごく苦労してる感じで描かれている場面もありますが、全く同情できずイライラします。真山君はもう何か健気で……(>_<)ダメだけど応援したくなっちゃいます(。´Д⊂)これからどうなっていくのか展開が楽しみです(*T^T)!!

まとめ

それでも愛を誓いますか?は最高の漫画です。
私も久しぶりに時間を忘れて楽しむことができました。

この記事を読んだ方もぜひ、私と同じように それでも愛を誓いますか? を楽しんでほしいです。

Kindle にはスマホアプリもあります。

休憩時間や電車に乗ってる間でも気軽に読めるので、ぜひ試し読みしてみてください。